ダイエット番組と主婦の痩せる口コミ

細い脚だったのが太ってしまってダイエットにチャレンジ

上半身は、細めで体重も痩せ気味なのですが、脚だけが少し太めで悩んでいます。とても浮腫みやすく夕方になるとブールがきつくなり、痛いくらいです。
スカートをはいた時は、一番太い部分の「ふくらはぎ」が目立ってしまうのが悩みです。
そして、上半身が細目なのに ふくらはぎが太めのせいで、そんなに細くは見られません。
健康診断などで体重測定をすると、「軽いですね」と言っていただけるのですがその前に「以外に・・・」と言葉がついたりします。
友達からも全体的には細いのにね、と言われたりします。
上半身と下半身の違いから全体的なバランスが悪いと思います。
中途半端な長さのスカートがふくらはぎの太い部分が協調されて一番似合いません。

 

ダイエットのテレビは欠かさず観て実践しています。ビフォーアフターで実際に痩せた方を見ると、期待して挑戦するようにしています。
毎朝夜のストレッチは欠かしませんし、なるべく歩くことを考えて通勤しています。
日頃のストレッチから少しずつでも変化があればと、期待しながら続ける毎日です。
あと1cmふくらはぎが細くなれば、ブーツだって細身のパンツだって綺麗に着こなせるはずだと期待が大きいです。
やはりテレビの影響はチャレンジし始める事に大きく関わっています。
ビフォーアフターで現実的に痩せた方をみると意欲もわきます。

 

12kg減量の後リバウンドもありません

 

 

もう何年も続けていますが、結果的には一番太っていた時から体重を12キロほど落としてからは、リバウンドもなく世間的には痩せ気味の体重なのですが、ふくらはぎだけは思うサイズではないのが現実です。それでも、毎日の努力は欠かさず行っています。この毎日朝夜のストレッチを行う事によって現在をキープできているのだと思っています。ストレッチを止めてしまえば、今よりももっと太くなるかもしれません。今より細くなる事を目指してはいますが、それと同時に太くはならずにキープしているので悪くはないと思ったりもします。以前よりは、浮腫みも解消されています。浮腫みのせいで痛みもでなくなりました。

page top